本文へジャンプ

ここから本文です

ホーム > 遊び場・仲間づくり > 子育てひろば・サークル

のびのびひろば

平成8年春に誕生。子育てトークや季節行事、お菓子づくりなどを行っています。
「親も子も心のびのび育とう」が願い。
一品持ち寄りで毎回、昼食を一緒にしています。

問い合わせ先
078-841-4131(代)
東灘子育てサークルネット事務局
場所
深江本町
日時
毎月第1・3火曜日の10:00~12:30
(第2・4火曜の場合もあります)
対象年齢
0歳~4歳の子と親
費用等
入会金:なし
参加費:250円~300円/回
(冷暖房を使う時は350円)
メールアドレス
メールはこちら
添付資料
紹介ページ

のびのびサークル(画像)
のびのびサークル

(画像)

【 サークルにおじゃましま~す♪ 】

深江にある栄公園近くのご自宅を開放して活動されているのびのびサークルさんに今回はおじゃましました。

のびのびサークルさんは平成8年に誕生し、なんと今年で14年めを迎えます。代表者の方が「自宅を開放したサークルをしたい」と家の間取りも考えて建てられたそうです。

この日は運動会という事で、栄公園で活動をされていました。栄公園に着くと、すでに大きな歓声があがっていて、「花車リレー」の真っ最中でした。ひもをつけた段ボールに子どもを乗せて引っ張る競技で、ママ達は大変ですが子どもには大人気の競技です♪ そして、公園のあちらこちらに隠してある宝物を探す宝探しゲーム。木の枝に隠してあったり、縁石のすき間に隠してあったりと、みんなで一生懸命探していました。

玉入れや表彰式が終わると、みんながお楽しみの☆ランチタイム☆とてもお天気のよい日で、公園でお昼を食べるには最高の日でした。通常は、遊んだあとに、持ち寄った料理をみんなで食べるという、毎回がパーティーのようなお昼ご飯なのですが、今日は運動会だったので、公園にシートを敷いて、各自が持ってきたおにぎりをパクリ。それでも「これ作ってきたから食べてみて…」と声がしたりして、今度は是非、持ち寄りランチに寄せてもらおうと強く思いました。

お外で食べているからか、みんなで食べているからか、運動会で動いてお腹がすいているからか、子ども達は夢中でおにぎりをほおばっていて、それまではとてもにぎやかだったのに、食べ始めたらカメラのシャッター音が響くくらい静かになっていました。

「『食育』が必要である」とここ数年言われ続けていますが、このように日常生活の中で食べる楽しさを感じる経験を重ねていけば、そんな難しい事を考えなくてもいいのかな、とみんなの姿を見て思いました。会館をお借りして活動されているサークルさんは少し難しいかもしれませんが、サークルが終わった後に、みんなで公園に移動しておにぎりやお弁当を食べたりしても楽しいかもしれませんね。

戻る